來自北海道的求援聲

北海道是日本的魚米之鄉,疫情下大量漁農業,餐飲業大受影響而出現存亡問題。我明白香港都很多人需要幫,但如果你不介意也請考慮幫下北海道這班師傅,保存這一片樂土。
除了美食,其中這段心聲也是讓人由衷敬佩的理由。蛋老師翻譯了一部分,希望也能打動到各位。
「我們平日是幾個各自經營壽司店和日本料理的人。本身雖然是互相競爭的對手,但我們也一樣共同守護北海道的壽司和和食文化,為本地和海外、日本國內的客人提供北海道的海中鮮。
今次冠狀病毒影響下,來店的客人銳減,包括我們在內,其他的同業也看不到將來,正面臨店舖的生存危機。
這情況下,我們8個店鋪和其他後援夥伴成立了這個Project。我們的存亡不單只是我們店舖的問題,一直支撐我們的魚店,漁夫,農夫等等也會受到波及。
我們希望可以守護大家,守護北海道的海洋和大地,守護北海道的壽司和和食文化!懷著這個理想我們奮起掙扎。」
(私たちは、普段はそれぞれ自分のお店を持ち寿司店や和食のお店を経営しています。お互いライバルでもありますが、北海道の寿司や和食の文化を守り、地域のお客様や海外、国内のお客様に新鮮な北海道の海の幸を提供しています。
今回のコロナの影響で、カウンター越しにお寿司を提供するお店はお客様の来店が激減し、私たちも含め、他の仲間の店舗でも先が見えない中、お店の存続の危機をむかえています。
そうした中で、私たち8店舗の寿司店とその営業をサポートしてくれている仲間とで、今回のプロジェクトを立ち上げました。自分たちの存続は店の問題だけでなく、それを支えてくれている魚屋さんや漁師さん、農家さんの存続にも影響してきます。
こうした皆さんを守るとともに、北海道の海や大地を守り、北海道の寿司や和食文化を守りたい!そんな想いから私たちは立ち上がりました。)
提供資訊嘅「雞蛋仔 i」第一身敘述
「受北海道我常去既壽司店兩位店師傅所託,幫手宣傳下。依家咩環境相信大家都唔駛多解釋。幾位師傳發起crowdfunding,希望可以幫下D漁家農家,亦都叫幫師傅佢地自己都頂一頂。
project入面有提及不同回禮禮品,我地港人應該就收唔到D 海膽、毛蟹架㗎喇,我自己就揀左回禮俾日本當地朋友,有D選項可以回食事券。不過我都同佢地講今年都唔知有無得飛 大概都用唔著 (雖然佢話海外客人渣住張券幫手延期) 不過我相信想幫手既都唔係因為恨住人地D回禮。
大家如果鬆動既,就睇睇可唔可以幫幫手啦。多謝各位。」
補充:如果只捐款而不需要回禮,大家可以考慮第一個option ¥3000。(雖然佢話之後會email大家有關回禮)
🔎 https://camp-fire.jp/projects/view/252776?fbclid=IwAR3SF6ijqdZKsIXvF2FDtnQsn1xtge124nfjMcIDsPBxJ2YF4H1foK1Zjr4

Related Post

發佈回覆

你的電郵地址並不會被公開。 必要欄位標記為 *