英國外相嘅流利日語

英國外相Jeremy Hunt 訪日,在 都立日比谷高校模擬授課時,用流利日語跟同學們分享他學日語的經驗和對學習外語的看法。 外相有個好地道嘅漢化中文名,叫侯俊偉。大學畢業後,1990年曾經到日本學習日語2年。 佢由唔識漢字到畢業後多年都講得咁好,大家都要加油喇!💮

細細聲🤣第一次仔細聽英國人講嘢但目的唔係為欣賞英式口音。

節錄並意譯咗有關學習日語的部份如下: 「我第一次來日本居住是23歲的時候。 為了學日文來日本,但因為沒有錢,我白天學日文,晚上教英文。 最辛苦的是學漢字,我記住了2000個漢字。 日本的精神,日本的特質,日本的每一個人,直到學會日文為止都很難理解。 所以各位,你們學外語是非常重要的。在外國居住也是一件很美好的事。即使人種、語言、文化不同,你會明白我們的心是一樣的。 作為英國人我很自豪

私が初めて日本に住むために来たのは 23歳の時でした。 日本語を学ぶために 日本に来て けれどもお金がなくて 昼間は日本語の勉強 夜は英語の先生をしました 日本語を学ぶことは大変でした 一番大変なのは 漢字を学ぶこと 2000字覚えました 日本の精神 日本のキャラクター 日本人の人々を 日本を学ぶまで 理解することは 難しかった だからあなた達は 外国語を学ぶことが とても大切です ほかの国に住むことも素晴らしいです 人が違っても 言葉が違っても 文化が違っても 心は皆同じ人間と 分かるようになります。 私は英国人であることを 誇りに思います。」

原文:https://m.facebook.com/watch/?v=307706836591278&_rdr

Related Post

發佈回覆

你的電郵地址並不會被公開。 必要欄位標記為 *